初登場の三遊亭遊かりさんをお迎えし、令和4年2月24日に開催された三島落語会第46回。ご厚意により海自カレーのプレゼントもあり(お渡しできなかったかたはごめんなさい)、なごやかムードでお過ごしいただけたかなと思います。「落語ははじめて」のお客様もいらっしゃいました。ありがとうございます。

この会で46回となる三島落語会ですが……とても不思議なのが、毎回どうにかお客様にたどりついていただけることです。情報とエンタメにあふれた現代。SNSがあるとはいえ、小さな不定期落語会の情報は思いのほか届かないものです。人の動きはさざ波のようなもので、急にたくさん来られることもあれば、たまたま誰も来られないこともあるのでは?と思います。

ですが、おそらくお客様それぞれに「自分が行かないと大変なことになるのでは」と思っていただけていることが作用し、いつも奇跡的に「なんとなくいい感じ」におさまることが続いています。(新聞に載った直後だけ入らないのでは!の事態になりましたがその時もおさまりました)。第46回は告知もほぼできなかったのですが、どこかしらで風の便りを聞きつけ、みなさまにお集まりいただくことができました。

さて、当日の演目です。

三島落語会 第46回 令和4年2月24日(木) みしま未来研究所

出演:笑福亭羽光、三遊亭遊かり 

遊かり:初音の鼓
羽光:マイフレンド
~中入り~
遊かり:紺屋高尾

楽屋風景その1、左から三遊亭遊かり、笑福亭羽光
楽屋風景その2、左から三遊亭遊かり、笑福亭羽光

ありがとうございます!

次回の三島落語会第47回は令和4年4月22日(金)です。ご予約お願いします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。