いよいよ2022年! 新年の三島落語会は、令和4年2月24日(木)スタートに決定しました。会場は前回と同じく「みしま未来研究所」です。小さな会場で換気しながらの会となりますので、お早めにご予約いただけますと幸いです。

笑福亭羽光presents三島落語会 第46回
2022年2月24日(木)   
会場:みしま未来研究所( 静岡県三島市中央町6-2 ) 
時刻:18時半開場/19時開演
出演:笑福亭羽光、ゲスト未定
入場料:各日1名様二千円(小学生以上有料)★「手ぬぐい付き」三千円(当日受付にてお支払いください。現金のみ対応)

※当日、高座を撮影し、後日YouTubeなどに配信の予定があります。お顔などが映りこまないよう注意しておりますが、多少映り込む可能性がございます)

※マスク着用、手洗い・手指の消毒をおねがいします
※下記該当される方のご利用はお控えください
 ①2週間以内に本人・同居家族が陽性者との接触があった
 ②2週間以内に本人・同居家族に発熱や強い倦怠感など体調不良あり
 ③当日、熱が37.5℃以上ある

ご予約優先になります! 当日券発売も予定しておりますが、ソーシャルディスタンスを守るため入場いただけない可能性があります。
・お名前
・人数
・ご連絡先
を明記し、mishimarakugokai@gmail.com までメールくださいませ。

三島落語会より予約完了のメールを返信いたします。少人数制につき、キャンセルの際は事前にご連絡お願いいたします。

問い合わせ先:mishimarakugokai@gmail.com 05058324057

三島落語会がYahoo!ニュースに登場

関西弁の上方落語家が三島に移住した理由。笑福亭羽光の他力本願人生とは

https://news.yahoo.co.jp/byline/higuchikaoru/20211228-00274503

前回の三島落語会の会場の雰囲気とともに、「笑福亭羽光は三島に移住したことをどう思っているのか?」に迫る内容です。ぜひごらんください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です