彫刻家・田島享央己先生のお彫刻コレクション(カプセルトイ)inみしま未来研究所

三島落語会、二つの使命は?

春が訪れた2022年4月22日(金)、第47回目の三島落語会が開催されました。気づけば47回もの間、関係者が爆発もせず、無事故で開催されたことがミラクルです(小さい失敗はあります!すみません!!)。生きていてよかった。三島落語会がうっかり47回も開催された間、みなさんは何回笑ったでしょうか?

今回も会場は鎌倉古道のおしゃれスポット「みしま未来研究所」。ゲストは初登場の落語家・瀧川はち水鯉(たきがわはちみり)さんでした。三島落語会には「三島にいろんな落語家さんを紹介する」「いろんな落語家さんに三島を紹介する」という二つの使命があります。はち水鯉さんは会の前に三島市立公園「楽寿園」を訪れ、「とてもきれいな街ですね!」とお話していました。三島を楽しんでいただくことができて良かったです。

三島落語会第47回演目

三島落語会 第47回 令和4年4月22日(金) みしま未来研究所

出演:笑福亭羽光、滝川はち水鯉

はち水鯉:平林
羽光:おもんない菌(新作落語)
~中入り~
はち水鯉:寿限無
はち水鯉:ひょうたん長屋(新作落語)

ありがとうございました!

次回の第48回は2022年5月20日(金)でございます!

なにげにその後の計画もありますので、命ある限りよろしくお願いいたします。

左から瀧川はり水鯉、笑福亭羽光

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。